読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが稼いでる男が好きな理由。稼いでない男はだめなのか?

男性ネタ

 

ども。

金谷の壇蜜・関西のエロ姉さんともろーです。
これはトモローの独断と偏見で書いた記事です。

 

このまえ飲んでてこんな話になりました。

料理もできて、背も高くて、スポーツ万能で、顔もかっこいい

ま〇じピーさんて人がいるんですが、自分に自信がないと。

 

トモロー:「なんで?」

ま〇じピーさん:「稼いでないから」

 (なぬ!?イケメンの気弱な姿・・・萌)

これは金谷(田舎)にいる男性あるあるらしいです。

 

そこで聞かれました。女性目線でそれについてどう思うかと。

 

 結論

稼いでないとだめか?いんや、そんなことはありません。
稼いでようが稼いでまいが、あなたから生命のエネルギー・生きていく力強さを感じることができればいいのです!

 f:id:tomoro11-6:20170310222557j:plain

 

しかし正直言います。

 

わたしは稼いでる男が大好きです。

 

なんで稼いでる男が好きなのか。

それは、ひとえに自分に金を稼ぐ能力がないと思っているからです。のーん

自分にないものを求める。

それだけですね。

 

今までの彼氏を見てきても

(学生の時を除いて)

稼いでない男はいなかったですね。

みんな仕事ができる奴でした。

仕事ができるということは、往々にして稼いでる場合が多い。

そしてその稼いだ金で、わたしに食べ物を与えてくれていました。

だから今まで生きてこれました。

お世話になったみなさん本当に本当にありがとうございます。

 

 

 

お金=エネルギーである

わたしが稼いでる男が好きなのは

金の亡者だからではありません。

お金を稼いでる男からは生きていく力強さを感じるからです。

 

女性は本能的に強い男に惹かれます。
少しでも強い遺伝子を残していくことがDNAにすりこまれているのです。

ようは生存能力が高いことが重要なわけで、それがわかりやすく表現されているのがお金なわけです。特に都会では。(もちろん絶対そうとは限りません)

 

とか言いながらお金のことはそこまで信用していません

そんなこと言いながらもお金が100%ではありません。

曲がりなりにもお金の勉強をしてきた数年間。

お金は概念でしかなく、ただの紙切れにすぎません。

もしハイパーインフレ(お金の価値がめっちゃめちゃ下がってしまうこと)が起きちゃったら今我々が価値を感じて握り締めている1万円札は、紙くず同然になるわけです。もちろん日々価値も変動しています。そんな不確かなものに支配されているのが今の私たちです。だからお金は一つのバロメーターにすぎません。

 

大切なのは生きてく力

田舎に来て思うのは、お金を必要とする場面が都会に比べてめっちゃ減ること。

お金稼ぐうんぬんよりも、イノシシさばけたり、火を起こせたり、なんかよくわからん道具を操れたり。そんなことの方がかなり重要になってきます。「お金稼ぐ時間がもったいない」と言って若いのに竹を刈って小屋建ててるイケメンもいます。

 

わたしはそこに生きてく強さを感じずにはいられません。

萌えます。

 

もう一度結論

つまりですね
もう一度言います

稼いでようが稼いでまいがあなたから生命のエネルギー・生きていく力強さを感じることができればいいのです!

 

have confidence guys!!(上からか)